会社名 大成建設株式会社
事業内容 建築・土木・住宅・不動産
業界 総合建設業
URL https://www.taisei.co.jp/

大成建設グループは、21,000人のコミュニケーションツールとして
2016年5月にOffice 365を導入しました。

導入後、自席パソコンでのメールや予定表といった基本的な使い方は定着しましたが、
「ワークスタイルの変革」や「生産性の向上」を実現・推進していくためには、
スマートデバイスの一層の利活用を図る必要がありました。

そのためには「スマートデバイスでできる業務の幅を拡げること」が必要であり、
利用者から要望の多かった「メールやOneDrive for BusinessのZipファイルを解凍したい」
という
課題の解決に着手しました。

圧縮ファイルの解凍アプリには様々なものがありますが、
大成建設ではセキュリティを高めるために、Microsoft Intune(以下「Intune」)を導入しており、
会社の情報を安心・安全に取り扱うためは、
解凍アプリもIntuneに対応している必要があります。

そこで調査したところ、CEGB社の「Zip Extractor」だけがこれに該当することを知り、
すぐさま導入を決定しました。

Zip Extractorを導入後、
外出先でもメールやOneDrive for Businessの
Zipファイルを解凍することができ、
「ワークスタイルの変革」「生産性の向上」を
また一つ実現できたと感じております。

Microsoft社のサイトへリンクしております。Microsoft Intuneに関してはこちらより確認頂けます

 

 

Zip Extractor(MDM対応Zip解凍アプリ)の機能一覧

Zip Extractor資料請求、トライアルはこちらより


 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関連キーワード